IMG_0993.jpg
いわゆるプライズです。
(個人的にはもちろんお宝ショップでGET(^^;。)
おおむね2ヶ月ピッチで1体ずつリリースされ、
今回の美柑でようやく完結に至ったようです(^^)。

ちなみに本来の用途はカップ麺のフタの重しとのことです。
もっとも一度も使ったことはありませんが(^^;。
IMG_1013.jpg
見かけたので、ついチャレンジしてしまいました。
もちろんコンプ狙い(^^;。

IMG_1014.jpg
というわけで初志貫徹(^^)。
ちなみにかぶりは美智留ばかり4つ。
回収率は…(TT)。

IMG_1015.jpg
今回のミニフィギュアは、
前回のラバストをフィギュア化したもののようです。
ほら、このとおり、そっくりですね(^^)。
2017.10.09 イタ車!
IMG_5358p.jpg
…それだけなんですけどね(^^;。
ランダムでスライドショー見てたら、出てきたのでつい(^^;。
2017.09.13 えきねっと
今年は飛行機での出張がそこそこあって、
経費削減のため、最近では割引率がそれなりに高く、
その割にキャンセル料もリーズナブルな
特割の設定があれば利用するようにしています。
(旅割は割引率はより高いのですが、キャンセル料も結構高いので
 予定の変更が起こりうる出張では使いにくかったりします。)

で、電車の出張もそこそこあって、
東海道・山陽新幹線は会社のEX-ICカードを使うとして、
それ以外、たとえば北陸への出張で、帰りの電車の予約変更がスマホでできる
ネット予約サービスが使えればいいなぁ、と前から思ってはいたのですが、
そのJRのクレジットカードを持っていないと使えないしなぁ、ということで、
結局これまでは帰りの特急券は仕事が終わってから駅で買っていました。
ところが、今回ついでに調べてみると、
JR東日本も西日本もそれぞれの会社のハウスカードを持っていなくても
ネット予約会員になれるようになったとのことで、さっそく入会しました。

で、東日本と北海道エリアへの出張があるので、
同エリアで使えるJR東日本の「えきねっと」で指定券を予約しようとすると、
飛行機の「特割」のような「えきねっとトクだ値」というサービスがあることを知り、
さっそくそれで予約しました。
「トクだ値」は設定がある列車とない列車があり、割引率もまちまちなのですが、
今回予約した4列車では運賃+特急料金の総額が
割引なし1、15%割引1,35%割引1、45%割引(!)1だったので、
結構使いでのある制度だな、と、
すごく得した気分になりました(^^)。
(ま、出張旅費は実費支給なので、個人的に得するわけではないのですが(^^;。)

というわけで、
「えきねっと」おすすめです(^^)。
はやく西も東のように早期予約割引を導入してくれるといいですね。
IMG_6384.jpg
お宝ショップの店頭で見かけて、久しぶりについ回してしまいました(^^;。
冴えカノは1期の頃からのお気に入りです。
ちなみにテーマソングもお気に入りで、
とりわけ沢井美空の1期EDテーマ”カラフル。”は
マイベストアニソンの5指に入るくらい(^^)。
(といっても、深夜アニメに本格的にハマり出したのは、
 まだほんの4年くらい前のことですが(^^;。)

IMG_6395.jpg
というわけで、即コンプ(^^)。
ま、さすがにストレートというわけにはいかず、
それまでに出海、英梨々、詩羽が1個ずつかぶりましたが(^^;、
すぐ別のお宝ショップに買取ってもらいました。
(ちなみに回収率27.8%。出海はちょっと評価が低めでした(^^;。)