fc2ブログ
20190629140402p.jpg
古くは初代コスモ(スポーツではなくラグジュアリークーペのほう)や初代FFファミリア、
たしか初代ロードスターもそうだったと思いますが、
マツダは新型モデルのテーマカラーにしばしば赤を用いていたので、
「マツダは赤にこだわりのある会社だなぁ」と
なんとなく以前から思っていました。

IMG_9861.jpg
で、何年か前、たぶん広島出張の際、
紙屋町の商店街を歩いていたときだったと思うのですが、
ふと、
「そうか、マツダは広島の会社なんだから、
 赤にこだわりがあるのはあたりまえなんだ。」
と、今さらながら気がつきました(^^;。

IMG_9823.jpg
ちなみに、その広島出張の際に出会った、
その頃新規導入された227系”Red Wing”です。
やっぱり広島といえば赤ですね(^^)。

IMG_5329p.jpg
”マツダの赤”は以前からきれいでしたが、
ここ数年の間にいっそう深みや輝きを増し、
いまや他社の追随を許さないほと美しくなりました。
ちなみに、いちばん上の画像は前の色なので、
比べれば一目瞭然ですね(^^)。

00000075p.jpg
で、マツダの赤を見かけたら、
つい撮ってしまうことが多いです(^^;。
ちなみにこれはオリンパスE-PM2です。

00004804p.jpg
で、ちょっと前にPM2で撮ったときに、
やたらとピンク、というか、紫、というかが強く出て、
ちょっと気になりました。
強い光がボディに当たるような一定の条件下で出るみたいで、
おそらくカメラのクセなのでしょう。
よくみれば、その上の画像も心もち紫がかっていますね。

ま、プロならRAWで撮って画像ソフトで補正するんでしょうが、
こっちは”JPEG撮って出し”の素人なので(^^;。

DSC00983p.jpg
で。ほかのカメラも見てみました。
これはソニーのRX100M6です。
基本的には、比較的忠実に再現できていると思うのですが、

DSC01397p.jpg
時おり赤みが強く出たり、

DSC00978p.jpg
黒っぽいくすみというか、影のようなもの、というかが出たりします。
とはいえ、この画像ではそれほど強く出ていないので、
ぱっと見ではちょっとわかりにくいかもしれません。

DSC00059_2023111620083491c.jpg
ちなみに、このくすみはM6特有のくせのようで、
こだま型のクリーム色でも出ていました。

IMG_0655.jpg
比較用のキヤノンEOS M5です。
そのようなくすみは出ていませんね。

DSCF3455p.jpg
フジのX-E1です。
これはよく撮れていると思いますが、

DSCF3383p.jpg
こっちは赤がちょっと薄っぺらいというか、
マツダの赤の持ち味の深みがあまり出ていない印象です。

IMG_5437p.jpg
キヤノンのEOS M5です。
この4機種のなかではいちばん再現性が高いと思いますが、

IMG_5331p.jpg
全般的にちょっと赤みが強いかな、という印象です。

いずれにしても、今回、確認した印象としては、
どの機種も”マツダの赤”の美しさを十分再現しているとは言い難く、
色彩を忠実に再現することのむずかしさを強く感じました。
画像センサーや画像処理ソフトの今後の性能向上に期待したいと思います。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/887-60e77e6a