fc2ブログ
TVウルトラマンシリーズの最新作です。
けさ第1話が放映されました。

前々作はティガのリメイク、前作はダイナのリメイク、
というわけで今回は平成3部作のトリだったガイアのリメイクかと思いきや、
ウルトラマンが都市伝説ならぬ”宇宙伝説”である世界が舞台の完全新作です。

ま、ティガは名作だったので、リメイク版のトリガーはどうしても分が悪かったし、
(逆に前作のデッカーは、ダイナの個人的評価があまり高くなかったので
 結構楽しめました(^^;。)
ガイアも好きな作品なので、かえってリメイクされなくてよかったかも(^^;。

10年前のギンガ以降の、円谷プロが新体制になってから制作された
いわゆる”ニュージェネ”は、世代を選ばない、
明るくて見やすい作品が多いのはよいのですが、
なんとなく「お茶の間ウルトラマン」というか、
怪獣が街に出現することに対する緊張感というか、リアリティーというか、
そういうものが乏しい印象がありました。
(ま、そのほうが見ていてこわくないので、
 子ども向けとしてはよいかもですが(^^;。)

ところが、今回のブレーザーは、第1話を見た限りでは、
ティガやガイアのような、よく出来た円谷旧体制作品をほうふつさせる、
本格的な特撮SFドラマを予感させるものでした(^^)。
(ちなみに、メビウスまでの旧体制は、
 作品の出来不出来の振れ幅があまりに大きく、
 それが体制的に行き詰った要因のひとつと考えます。
 そのあたり、新体制では、
 一定水準以上の作品が安定的に制作されているので
 その点視聴者としてはありがたいのですが、
 ティガやガイアのような”超あたり”には、
 なかなか出会えてなかったりします(^^;。)

というわけで、第1話の出来が秀逸だった
ブレーザーの今後の展開に期待したいと思います(^^)。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/853-96594bf1