fc2ブログ
先週、Optimus Cafeに行く途中のこと。
遠目にやたら古めかしい車が見えたので、

DSCF4114p.jpg
トヨタ・オリジンかな?(↑20年ほど前に限定販売された、
量産車をベースにボディーを初代クラウン風にしたクルマ)
と思いながら近づいてみると…

00003781p.jpg
なんと、本家本元、
観音開きの初代クラウンそのもの(!)でした。

00003782.jpg
1955年に販売開始の初代クラウンにお会いしたのは、
数年前にトヨタ博物館で見て以来で、
街なかで見るのはもちろんはじめてです。
真横から見ると、ドアノブの位置から、
観音開きなのがよくわかりますね(^^)。

00003784p.jpg
ナンバーは画像を一部加工してありますが、
上のほうには車種を区分する数字の「5」だけ(!)、
下はひらがな1文字に4桁数字と、いまとほとんど変わりませんが、
2桁と2桁の間のハイフンはありませんでした。
車種区分の数字の前に地名が入っていないナンバープレートを見たのもはじめてですが、
それ以上に街なかで初代クラウンを見かけたことにびっくりしました。
ナンバーから旧車ブームの影響でもなさそうだし、
いまだに現役なんでしょうか?
それとも保存車両で、何かのイベントかCM撮影かなんかでしょうか?
でも、それにしてはふつーに停めてあったし、まわりに人もいなかったし…。
うーん、謎です(^^;。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/848-c641f6f9