fc2ブログ
00003675.jpg
きのう、兵庫県立美術館で開催中の
ゴッホ・アライブにつきあいで行ってきました。

00003542.jpg
行ってみると長蛇の列。
並びはじめたときは「90分待ち」とのことでしたが、
結局30分ぐらいで入れました(^^)。

00003554.jpg
実際に体験するまではどんな内容なのか知りませんでしたが、

00003564.jpg
わかりやすく言えば、
360度、全方位に展開された数多くの高精細スクリーンに、

00003599.jpg
ゴッホの作品がつぎつぎと映し出される、

00003647.jpg
40分ほどの映像ショーでした。

00003596.jpg
単に作品を映し出すだけではなく、アーモンドの花吹雪が舞う様子や、

00003642.jpg
水面に揺れる街灯りなど、
CGで動きを加えるなどして作品に彩りを添えていました。

個人的には、映像がきれいなので結構気に入りました(^^)。
ただ、映像がつぎつぎに変わるので落ち着いて鑑賞できない点と、
本物の画を直接見るわけではないので、
筆遣いなどが感じられないところが気になりました。
あと、たくさんの人が立ち見して、画像がちゃんと見えないので、
定員制にして簡単な椅子に座って見るようにしたほうがいいかもしれません。
いずれにしろ、こういう絵画と映像の融合の新たな試みが、
今後どのように展開していくのか興味深いものがありますね。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/844-88684dc6