fc2ブログ
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、ことし最初の外食は、奈良県が全国に誇る携帯食の柿の葉寿司です。
個人的にも、出張で全国行脚してた頃は、
駅の売店で買って、近鉄特急や新幹線の車内でよくいただいたものでした。

00001493.jpg
今回は、R168で五條から吉野川を渡ってちょっと南に行ったところにある、
たなかの丹生川店で柿の葉寿司をイートインしました。

00001496.jpg
お正月なので(^^;、さば・さけ・たい3種詰合せをチョイス。
ちなみにさばが3個、さけとたいが2個ずつの7個入りです。

00001498.jpg
中を開けるとこんな感じです。
きょうは、湯ノ口温泉への道中にある、たなかの丹生川店でいただきましたが、
個人的には、西大寺駅ナカのタイムズプレイスに平宗があるので、
ここで買うことが多いです。
ちなみに、たなかは酢飯がちょっと甘め、平宗はあっさりめという印象です。
個人的には、以前はたなかのほうが好みでしたが、
何回か食べるうちに平宗の味に慣れたかな、という感じです。
ゐざさは1,2回しか食べたことはありませんが、
どちらかと言えば平宗寄りの味だったような気がします。。

ちなみに、ちらっとホームページを見てみたら、
たなかは「柿の葉すし」、平宗は「柿の葉ずし」、ゐざさは「柿の葉寿司」でした。
このあたりいろいろありそうですね(^^;。


きょうは、去年の目標だった「毎月温泉に行く」が、
6月、11月、12月未達成で、達成率75%だったので、
「一年の計は元旦にあり」ということで、
今年は達成率をちょっとでも上げることを目標に、
元旦に湯ノ口温泉で初湯あみすることにしました。

で、道中でよく立寄る風庵や行仙に電話してみたら、
風庵は2日から、行仙は3日からとのこと。
というわけで、道中でよく見かけたたなかの丹生川店に電話したら、
元旦からやっているということなので、
本来のイメージとは異なる食し方ですがイートインで利用しました。

最近は出張に行く機会がほとんどなかったので、
柿の葉寿司をいただくこともありませんでしたが、
今回久しぶりにいただいて、やっぱり、柿の葉寿司は、
手軽で便利でそれなりに美味しい食べ物だなぁ、と感じました。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/774-995244d9