最近のマイブーム(^^;はスライドショー。
画像を順番に、またはランダムに自動再生してくれるあれです。
フリーウェアで時間設定が任意にできるのを入れてからは、
ほとんど毎日のように楽しんでます(^^)。

で、任意に時間設定できるメリットを活かして、
デジカメ(といっても最初は携帯)をよく使うようになってからの
7年あまりの画像(7万枚あまり)を一気見したことがあります。
(これなんか、時間設定が粗いマイクロソフトのではまず無理ですね(^^;。
もっとも、任意に設定できるからと間隔をあまり短くしすぎると、
長く見続けていると気分が悪くなりますが(^^;。)

で、やってみて思ったのは、
7年前も今もあんまり変わんないなぁ(^^;、と。

たとえば、
P1000478_20141109190739a67.jpg
これが7年前に撮ったもので、

DSCF8673.jpg
これが先週撮ったものです。

別ジャンルでも、
P1000618.jpg
7年前です。

DSCF8729.jpg
先週です。

もちろん、望遠や超広角レンズを使えば違う画になるのですが、
ふつーに広角で撮ってる分にはあんまり変わり映えせんなあ、と。

なら、
「ふつーのコンデジでいいじゃん。そのほうが軽くて便利だし。」
とも思うし、
その一方で、画質はやっぱりよくなってるし、等倍で見ればその差はさらに顕著なので、
「いちおう投資しただけのことはあるなぁ。」
とも思ったりします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/496-f38655da