去年、「進撃の巨人」と「とある科学の超電磁砲S」にインパクトを受けてからというもの、
秋の番組改編期から結構アニメを録って見てたりしています(^^;。
「凪のあすから」、「のんのんびより」、「境界の彼方」、「ストライク・ザ・ブラッド」、「ゴールデンタイム」、
「ニセコイ」、「いなり、こんこん、恋いろは。」…。
(ちなみに、このなかでいち押しは「凪のあすから」。 人物描写も描画も、とてもていねいに作られています。)
「いなり、こんこん、恋いろは。」は1月から始まったのですが、
画が好みなのと、京都らしいゆるさが全体を包んでいて、結構好感度高かったりします(^^)。
そんな「いなこん」と京阪がコラボしたそうなので、ちょっと見てきました。

コラボの主な内容は
・「『京阪電車×いなり、こんこん、恋いろは。』京阪線フリーチケット」発売
・電車6編成に特製ヘッドマーク掲出
・キャラクター等身大パネルをキャラクターの名前のもととなった5駅に展示
です。(いずれも5/6まで)
フリーチケットはあれですが(^^;、京都に行ったついでに下の2つをチェックしてきました。

DSC01200.jpg
この日は神宮丸太町から南下しました。
まずはまるちゃん。

DSC01204.jpg
おつぎはけいこちん。

DSC01209.jpg
主人公のいなりです。

DSC01224.jpg
せっかくなので「伏見伊奈里」駅で電車を降り、うか様のおすまいにもおうかがいしてみたら、
なんとご本人がいらっしゃいました(^^)。

DSC01244.jpg
うか様にお会いしたあと、ぶらぶらと旧街道を歩きました。
で、墨染さんのお顔を拝見して電車に乗りました。

DSC01287.jpg
”ゴール”の丹波橋くんです。
ちなみにいなりと墨染さんのパネルは、いずれも淀屋橋・中之島方面行のホームにありました。

パネルはコンプリート(”隠れパネル”うか様のおまけつき(^^))したのですが、
ここまでヘッドマーク付の電車には一度として出会いませんでした(TT)。
というわけで、ちょっと待ってみることにします。

DSC01267.jpg
しばらく待って、ようやくヘッドマーク付の電車があらわれました。

DSC01273.jpg
ヘッドマークはいなりでした(^^)。
ちなみにこの後ももう少し待ってみたのですが、ヘッドマーク付には出会えませんでした(TT)。
ま、いなりは主人公なので、これはこれでよしとしましょう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/469-06c0ee4b