fc2ブログ
記念すべき1000軒目は小倉の名店です。

最寄り駅はモノレールの片野駅。
私はクルマで行きましたが、高速のインターからもすぐです。

IMG_3460.jpg
祝日の閉店時間の21時ちょっと過ぎに着いたのですが、
快く受け入れてもらえました(^^)。
後から入って来たお客さんもいたので、
GW期間中は平日並みに23時までやってるのかもしれませんね。

IMG_3459.jpg
メニューを見て、魁龍ラーメンとふつうのラーメンをオーダー。

IMG_3457.jpg
魁龍ラーメンと、

IMG_3458.jpg
普通のラーメンです。
ちがいはチャーシュー2枚とワンタン2個ですから、
見た目はあんまり変わりませんね(^^;。

スープは個性的です。
濃厚豚骨ですが、脂っこくないと言うか、しつこくありません。
(今ふと思い出したのですが、ここまで濃厚ではないし、もっときめも細かいのですが、
佐賀の一休軒のスープともどこか相通ずるものがあるように感じました。)
ふつう、濃厚豚骨のスープを最後まで飲み干したときに、
底のほうに豚骨の細かい粒子が残りますが、
そのざらついた食感がスープの飲み始めから最後まである感じです。
豚骨をとことん煮詰めるとこうなるんでしょうか。

あと、これは濃厚だけど脂っこくない、しつこくないことを考えると、
いわゆる濃厚豚骨の脂っこさ、しつこさは、脂分をわざわざ加えてるのか、
それとも魁龍や一休軒が豚骨を煮出して出る脂をすくい取ってるのか、
いったいどっちなんだろう、と思いました。
いずれにせよ、個人的には魁龍や一休軒のほうがあっさりして飲みやすいので好みです。

というわけで、豚骨ラーメンのスープのあり方についていろいろ考える機会を与えてくれた、
1000軒目にふさわしい一杯でした(^^)。
ラーメン好きなら、ぜひ一度食べてみることをおすすめします。

魁龍 小倉本店
北九州市小倉北区東篠崎2-1-6
11:00-23:00(日祝は21:00まで)第1火曜日休
093-922-6666
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/262-04951dd1