fc2ブログ
2010.12.13 やよいの湯
鉄輪の湯けむりをたんのうしたあとは、
平地に下りて別府駅近くのやよいの湯に行きました。
もっとも、この日はもともとふらりに行った後やよいの湯に行くつもりだったので、
結果的には、たまたまふらりが鉄輪の近くにあったので、つい寄り道してしまった、
ということになりますね。

R0011567.jpg
鉄輪からはタクシー利用で、帰りは急ぎ足で帰ったのでよくわかりませんが、
まっぷるには駅徒歩10分とありましたがそんなにかからないような気はしました。

R0011568.jpg
ふと見上げると24時間営業の電照看板。
すごすぎます(^^)。

R0011565.jpg
入口のドアはオートロック(?)で、料金を入れるとドアが開きます。
こんな温泉初めてです。
ほかにもあるんでしょうか?

R0011558.jpg
今回初めて解読できるレベルで分析表が撮れました(^^;。
45.4℃の単純泉だそうです。

R0011560.jpg
中に入ってみるとシンプルな共同湯の趣で、好感が持てました(^^)。
お湯的には熱めの単純泉で、ちょっと鉄分を感じました。
(ちなみに左と右の湯船は下でつながっていて、湯口のある左が熱め、右がぬるめです。)
不老泉はホントにシンプルなお湯、竹瓦は濃厚、
その間に位置するやよいの湯はお湯的にもそんな感じ、というところでしょうか。
それにしても、今回、歩いて数分の狭いエリアでありながら、
3日間で3種類のちがった趣のお湯を満喫できて楽しかったです(^^)。
やっぱり泉都・別府は奥が深い、そんなことを思いました。

やよいの湯
別府市元町1-12
24時間営業 無休
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://route168.blog11.fc2.com/tb.php/197-c423f307