fc2ブログ
今の職場に変わるちょっと前、
引継ぎに行くために地下鉄の時刻と運賃を見てみると、
繁華街を通らずに1本で行ける直通ルートと
街ナカを経由して途中で乗り換えるルートが表示されました。
そこまではよくあるハナシですが、よくみると運賃も同じで、
さらには定期代も、キロ程も全く同じでした。

調べてみると、大阪メトロの通勤定期には
「う回定期券」という制度があり
相応の運賃を払えば遠回りルートで定期券を発行してくれるそうです。
この場合、最短ルートで乗車しても差し支えありませんが、
途中下車は定期券に記載されたルートの途中駅でのみ可能です。
私の場合、最短ルートの途中駅で途中下車することはまずなさそうなので、
定期代も同じことだし、
街ナカ経由の乗り換えルートで購入することにしました。

キロ程が同じなので表示はどうなるかな、と思ってたら、
購入した定期券には「う回」と記載されていました。
ま、所要時間や乗り換えの手間を考えると
当然といえば当然ではありますね。
スポンサーサイト