先日、大阪駅で221系をふと見ると、前面が非対称なのに気づきました。
東海の211系( ↓ )ほど極端ではありませんが、運転席側の窓が微妙に小さくなっていました。
DSCF1159.jpg

「えぇー!?221の前面って非対称だったっけ?
 いくら私が鈍くたって、こんなのに25年も気づかないってことある??」
と思いながらも”証拠写真”を撮ろうとしたのですが、
さすがに不意を突かれたのでシャッターチャンスを逃してしまいました(^^;。

で、にわかには信じがたいので、あとでウィキペディアを見てみると、
221系は経年25年を機にリニューアル工事を行っており、
その第2編成以降は運転席側前面窓を小さくしたとのこと。
「そうだよなぁ、いくらなんでも…」とほっと胸をなでおろしたのでした(^^)。

で、きょう、そのリニューアル車を見かけました。

DSCF0267.jpg
こちらは今朝みかけたオリジナル。
前面窓の下端が揃っています。

DSCF0274.jpg
こちらが夕方見かけたリニューアル車。
運転席側の窓の下端が上がっていますね(^^)。
スポンサーサイト