2013.08.26 堺トラム
きょう(8月25日(日))から我孫子道-浜寺駅前間で営業運転を開始した
阪堺初の100%低床車の堺トラムにさっそく乗ってきました。

DSCF0741.jpg
きょうは初日なので上りの第3便から運行開始です。
私は恵美須町から我孫子道まで阪堺線で出て、
下り第4便→上り第4便で浜寺駅前まで往復することにしました。

DSCF0737.jpg
我孫子道に着くとさっそくこの調子(^^;。
もっとも、営業運転第1便が乗客を降ろしたばかりのところですから無理もありません。
ちなみに左奥の黄色い電車は恵美須町から乗ってきた501です。

DSCF0752.jpg
内装はシートの柄は個人的にはあまり好みではありませんが(^^;、
全体的には濃淡ブラウン基調のシックで上品なデザインで好印象でした。

DSCF0766.jpg
車両はアルナ製で、豊橋鉄道や富山地鉄に導入されたのと基本的に同タイプです。
豊橋のように運転台後ろの座席がやたらと高い位置にないので、
座りやすいし圧迫感もなくていいですね(^^)。
専用軌道区間ではところどころヨーイングが気になったので(ま、以前からですが(^^;)、
できれば軌道改良が望ましいところではあります。

DSCF0792.jpg
いずれにしても、これでようやく国内の路面電車全事業者に
バリアフリー車両が出そろったことになります。
しんがりの堺トラムが阪堺線の活性化につながればいいですね(^^)。
スポンサーサイト