久しぶりの草津です。
おそらく3年ぶりくらいなんじゃないでしょうか。

00006970.jpg
00006972.jpg
00006975.jpg
その久しぶりの草津で、温泉街に入る前に手前の道の駅で撮ってきたのがコレ。

00006973.jpg
なつかしい(とは言ってはみたものの、私が生まれる前に廃線になってますが(^^;。)
草軽のELの1/2モデルです。
ご健在で何よりです(^^)。

00006985.jpg
00006987.jpg
00006991.jpg
草津と言えば湯畑。
相変わらずのにぎわいです(^^)。

00006997.jpg
千代の湯は湯畑から少し下ったところにある、
草津に18ある共同湯のひとつです。
個人的にはこれまでに4、5湯入りましたが、
そのなかでいちばんのお気に入りです(^^)。

00007003.jpg
源泉はすぐ上の湯畑。
pH2.0の酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)だそうです。
せっけんは使用禁止になっていますが、使っても何の役にも立ちませんね(^^;。
味覚的には酸っぱいレモン味。目に入るとしみますが、
その強酸性が殺菌力の強さなど、草津の強力な湯力の源ともなっています。

00006999.jpg
この日は少し肌寒かったので、
いつもはちょっと熱めの千代の湯がちょうどいい湯加減でした。
いつまでも入っていたいくらい(^^)。
もっともそんなことしたら体が溶けちゃいますね(^^;。

00007005.jpg
千代の湯のお気に入りのひとつのポイントがこれ。
前においしい湧き水が湧いていて飲むことができます。
湯あがりの渇いたのどをいやすにはうってつけですね(^^)。
スポンサーサイト