いろいろ使ってみて、「やっぱりデジカメはセンサーサイズ!」
というわけで、買っちゃいました(^^;。

IMG_2567.jpg
EOS 5D。
7年ほど前に出た35mmフルサイズ機です。
レンズはタムロンの手振れ補正付10.7倍ズーム。
いずれも中古で購入しました。

IMG_2568_20120529235947.jpg
初期設定では結構濃いめの色合いだったので、控えめに変更。
EOS Kiss Digital Nでもそうだったので、
このあたりは画像エンジンのDIGIC Ⅱの個性でしょうか。
ピントが合いにくいのもDigital N共通(^^;。
というわけで、AFフレームは中央1点固定に設定。
これでちょっとはましになりました(^^)。

IMG_1548.jpg
たまたまピントがびしっと合うと(^^;、
こんな感じで気持ちいい画が撮れます。

IMG_1775_20120529235945.jpg
あと、やっぱりフルサイズということで、
APS-Cよりボケがよく表現できるので、
奥行き感、というか、空気感、というか、
そういう広がり感がよりよく表現されているような気がします。

ただ、逆の話として、APS-Cのほうがピントが合う範囲が広いので、
らくちんに撮れるという面もあったりして。
このあたり良し悪しですね(^^;。

IMG_1846.jpg
ま、まだ買ったばかりなので、
これからいろいろ撮っていきたいと思います。
スポンサーサイト