個人的には、ラーメンは手打ち手揉み麺に限る、と思っているのですが、
西に行くほど普及率が低くなるようで(TT)、
関西ではほんまの老麺屋(閉店?)と伊佐夫くらいしか記憶になかったりして(^^;。
そんななか、手打ち麺のお店が出来たそうなので行ってきました。

DSC00139.jpg
最寄駅は新大阪。JRの快速で。
ま、大阪からだとひと駅で、来たのに乗ればいいので便利ですね(^^)。

DSC00142.jpg
新大阪駅の東口(南)です。ここから歩いて2,3分くらい。

DSC00143.jpg
道はそんなにややこしくはありませんが、
地図を持たずにうろ覚えで「このへんだっけ?」
とあたりを見回したらすぐありました(^^;。

DSC00144.jpg
メニューを見て、まずは塩をオーダー。

DSC00145.jpg
イリコ塩です。
スープをひと口すすると、ほんのりラード。
そのあとから和風だしが重なってくる、という感じです。
マッチング的には?ですが、そんなにいやな感じでもないし、
食べ進んでいくうちにあまり気にならなくなります。
で、お目当ての手打ち麺。
口に含むとあの手揉み麺特有のピロピロとした食感、
そして、口の中でとけてしまいそうな多加水麺に、
佐野ラーメンを思い出しました。
というわけで、即刻再訪決定(^^)。
次回はカツオ醤油を試してみます。

というわけで、超おすすめです(^^)。
関西ではあまりなじみのない手打ち(手揉み?)麺ですが、
ぜひともそのおいしさをいちど味わってみてください。

手打ち麺 やす田
大阪市東淀川区東中島1-21-2 新大阪ハイツ106号
11:00-14:30(L.O.)、18:00-22:00 月休
06-6323-6628
スポンサーサイト