fc2ブログ
札幌2日目の訪問先は北大でした。
で、せっかくなのでキャンパス内を散策してきました。

DSC00816.jpg
正門を入るとすぐに、ポケットパークのような空間があります。

DSC00885.jpg
キャンパス内には近代建築が目白押しです(^^)。
農学部本館をはじめ、

DSC00853.jpg
総合資料館(旧理学部本館)、

DSC00919.jpg
古河講堂、

DSC00916_202310092041517bb.jpg
旧昆虫学及養蚕学教室などがあります。

DSC00842.jpg
南北のメインストリートです。
キャンパスはとにかく緑が豊かで、
広い公園みたいにゆったりとくつろげます(^^)。
ま、建物を撮るときはアングルにひと工夫要るかも(^^;。

DSC00819.jpg
メインストリートを北に進むと、
クラーク博士ゆかりの札幌農学校第2農場が保存されていて、
無料で開放されています。

キャンパスは、全体的に、とにかく緑が豊かで雰囲気がよく、
気候のよい季節にオープンキャンパスなんか開催したら、
高校生はついクラッと来ちゃうんじゃ?(^^;
と思ってしまうくらい魅力的です(^^)。
あと、とにかく広いので、
学内の移動にはやっぱり自転車がほしくなりますね(^^;。

今回、事前のリサーチなしで行ったので、
”北大のシンボル”ポプラ並木に行きそびれました(^^;。
また行く機会があれば、こんどは歩いてみたいと思います。
スポンサーサイト



2023.10.08 小樽の街並み
1日目の仕事が早めに終わったので、
ちょっと足を延ばして小樽の街並みを見てきました。
小樽には6年前にも来たことがありますが、
近代建築が多く残っていて見ごたえのある街です。

DSC00651.jpg
駅から海に向かって下りていくと、旧安田銀行小樽支店があります。

DSC00653.jpg
交差点の向かい側には、旧第四十七銀行小樽支店があります。

DSC00659.jpg
そこから色内大通を南に進むと、旧小樽商工会議所、

DSC00660.jpg
旧三井銀行小樽支店、、

DSC00664.jpg
ホテルヴィブラントオタル(旧北海道拓殖銀行小樽支店)、

DSC00663.jpg
小樽運河ターミナル(旧三菱銀行小樽支店)、

DSC00669.jpg
旧第一銀行小樽支店、

DSC00668.jpg
日本銀行金融資料館(旧小樽支店)、

DSC00665.jpg
小樽バイン(旧北海道銀行本店)があります。
かつて金融機関などが集中していたこのあたりは、
”北のウォール街”と呼ばれています。

DSC00692.jpg
小樽と言えば、やはり小樽運河でしょう。
この日も観光客で賑わっていました。

DSC00707.jpg
小樽運河沿いに北に上がり、ちょっと山側に入ると、
旧日本郵船小樽支店があります。

DSC00722.jpg
そこからまた小樽運河まで戻ってきました。
夜はライトアップされてまたちがった趣きがありますね。

DSC00742.jpg
翌日の朝、早く目が覚めたので、
また小樽に向かいました。
たしか6年前も同じパターンだったような(^^;。

DSC00760.jpg
小樽までの電車(乗ったのはディーゼルですが(^^;)は、
途中海沿いを走ります。
この日は天気がよかったので海がきれいでした(^^)。

DSC00770.jpg
というわけで、小樽駅に到着です。

DSC00763.jpg
駅から見おろすと海がすぐそこです。

DSC00802.jpg
前日とほぼ同じルートをひととおり回ったあと、
車窓から山側に見えた立派な建物を探して歩くと、
途中に旧小樽無尽本店や、

DSC00807.jpg
日本基督教団がありました。

DSC00809.jpg
車窓から見えた立派な建物は、小樽市庁舎でした。
で、こうして朝から精力的に歩き回った結果、
ズボンのポケットに入れていたスマホが熱を持ちすぎて、
ハングアップしてしまったのでした(^^;。

小樽は散策するにはいい街だし、
二日続けて行くくらいなら、
いっそのことこっちに泊まればいいのでは、
と一瞬思いました。
でも、仕事のある札幌からは40~50分くらいかかるし、
たまたま朝早く目が覚めてしまったものの、
札幌は散策にあまり向かないので
小樽に足を延ばしただけだし、
小樽は泊まるにはちょっぴりさびしい気がするので、
また同じような機会があっても
やっぱり札幌に泊まって、
時間があれば小樽に足を延ばすんだろうなぁ、
と思ったりします(^^;。
ちょうどひと月前、仕事で札幌に行ったときのハナシです。
仕事それ自体は2時間もあれば十分なのですが、
札幌なので泊まりで行くことに。

で、行ったつぎの日が仕事だったのですが、
初日は移動だけ、というのもなんなので、
ついでに2か所ほど飛び込み営業(というほどのものでもないけど(^^;)に
回ることになりました。、

その”飛び込み営業”の訪問先が、
たまたま赤レンガ庁舎のすぐ横と、時計台のすぐ近く。
というわけで、期せずして名所めぐりをすることになりました(^^)。

DSC00573.jpg
まずは赤レンガ庁舎から。
遠目に見えたとき、「やけに立体感がないなぁ」と思いながらも進んでいくと、
仮囲いに描かれた赤レンガ庁舎でした(^^;。
来年度までの予定で改修工事が行われているとのことです(TT)。

P1000333.jpg
というわけで、5年前の春に出張で行ったときの画像です。
改修工事の完了が待ち遠しいですね。

DSC00582.jpg
おつぎは時計台。
訪問先はとなりの街区で、地図を印刷して行きましたがよくわからなくて、
グーグルのナビでもたどり着けなくて、
街区を一周してようやくたどり着いた目的地のビルは
時計台のすぐ目の前でした(^^;。

時計台は、はじめて見たときは、
あまりに街なかにあったのと、そのあまりの小ささが
ちょっと意外でしたが(^^;、
その後何回か出張で来るたびに見かけて
もうすっかり慣れっこになりました(^^)。

というわけで、
札幌市内プチ名所めぐりでした(^^;。
きょう、いつものようにランダムでスライドショーを流してたら、
5年前の春に出張で広島に行ったときに撮った画像に目がとまりました。

P1011137.jpg
それは、原爆ドームの画像です。
一般によく目にするアングルは、このあたりからか、

P1011117.jpg
あるいはこのあたりくらいからの、
要するに斜めからのアングルで建物の高さが強調される画像が多く、
なんとなく縦長の建物というイメージを抱いていました。

P1011127.jpg
ところがこの日、いろいろなアングルから撮っていて、
西側を流れている元安川の対岸に渡ってみると、
現在の姿と対比できる場所に、
在りし日の雄姿を写した説明の石碑が設置されていました。

P1011128.jpg
これを見ると、かつては、
中央のドーム部から両翼に広がりを持った、
堂々とした建物であったものが、

P1011129.jpg
被ばくにより両翼を失い、かろうじて中央のドーム部分だけが残った、
ということを、このときはじめて知りました。

P1011151.jpg
人類の歴史に残る愚行を人々の心に刻み続けるため、
いつまでもたいせつに保存されていくことを望みます。
この1年は東京に行くことが多かったので、
機会を見つけてモダン建築さんぽしました。
そのなかで東京駅界隈をご紹介します。

<丸の内>
IMG_1750.jpg
まずは東京駅。
威風堂々という言葉がぴったりですね。

IMG_1752.jpg
東京駅の丸の内側出口を出てすぐ目の前の右手側に日本工業倶楽部会館旧館があります。

IMG_1295.jpg
南に少し歩くと三菱一号館美術館があります。
一度解体されましたが、40年の歳月を経て復元されたものだそうです。

IMG_1305.jpg
そこからすぐ西に明治生命館があります。
終戦後にはGHQに接収されたこともある歴史の生き証人でもあります。

<銀座>
IMG_7331.jpg
ちょっと距離がありますが、南へ歩いて銀座まで行くと
今をときめく(^^;泰明小学校があります。
こんな繁華街のど真ん中にあるのに、いまだに現役なんですね。

IMG_2175.jpg
銀座と言えば、やはり和光ビルでしょう。
銀座の顔にふさわしい存在感です。

<京橋~日本橋~神田>
IMG_1785.jpg
和光ビルから中央通りを北に上がると、明治屋京橋ビルがあります。
明治生命館からはJRをはさんでそんなに離れていないので、
銀座はパスしてショートカットするのもいいかもしれませんね。

IMG_1793.jpg
さらに中央通りを北に上がり、
左手に東京駅が見えたところで駅のほうに少し入ると、
東京駅のすぐ前に東京建物ビルがあります。

IMG_6453.jpg
中央通りに戻り先へ進むと、日本橋高島屋があります。

IMG_1725.jpg
さらに進むと、野村證券本店があります。

IMG_2260.jpg
ここでちょっと東に入って江戸橋のほうにより道すると、
三菱倉庫本社や、

IMG_5804.jpg
日証館、

IMG_5800.jpg
山二証券、

IMG_5802.jpg
フィリップ証券(旧成瀬証券)があります。
時間に余裕のある方はどうぞ。

IMG_5818.jpg
中央通りに戻り、日本橋を渡ると三越本店が、

IMG_5819.jpg
そのすぐ北には三井住友銀行東京支店(旧三井本館)があります。

IMG_6472.jpg
旧三井本館の西側には日銀本店があります。

IMG_1736.jpg
中央通りをさらに進むと、右手のちょっと入ったところに丸石ビルディングが、

IMG_1735.jpg
左手に山梨中央銀行東京支店があります。
ここまで来ると、もう神田駅が目の前です。

<人形町・小伝馬町>
IMG_2203.jpg
三越本店から東に入って江戸桜通りを少し歩くと、
ハリオグラス(旧常陽銀行東京支店)や、

IMG_1743.jpg
東京アフロディテ(旧古河銀行浜町支店)があります。
時間があればこのあたりまで歩いてみるのもいいかもしれませんね。