fc2ブログ
2024.02.25 国境食堂
というわけで、ID.4の試乗を終えて、ディーラーを出たのが12時過ぎ。
「なら、このあたりで昼食を摂ってから高速で一気に東京まで…」とは思ったものの、
なかなか近場のお店が思い当たりません。
「じゃあ、(試乗ルート途中で見かけた)国境食堂はどう?」とのつれあいの提案で、
行ってみることにしました。

DSC01486.jpg
国境食堂は、文字通り、奈良と京都の府県境の奈良県側にあって、
駅から離れているので基本クルマ利用です。
十数年前に何回か行きましたが、量の多いお店という印象でした。

DSC01483.jpg
きつねそば850円と天丼1650円をオーダーしました。
念のため、「天丼のごはんはどれくらいですか?」とおうかがいすると、
「300gです。」(!)
迷わず「じゃあ、ごはん半分でお願いします。」
やっぱり量の多いお店ですね(^^;。

DSC01488.jpg
というわけで、きつねそばと、

DSC01490.jpg
天丼ごはん半分です。

きつねそばは薄揚げがおいしくて、
そば自体も食堂のそれにしてはかなりレベルが高く、
量も多くてかなりお得です(^^)。

天丼は、おねだんを見て「ちょっと高いかな?」
とも思いましたが、いざ出てきてみると、
大ぶりのえびが3尾も載ってます(^^)。
これならじゅうぶんリーズナブルといえますね。
天ぷらは、衣がいまひとつからっと揚がっていませんでしたが(^^;、
揚げたてなのはまちがいないようで、
油切りがちょっと足りないのか、揚げる温度が低めなのか、
正直よくわかりませんが、ちょっと不思議な感じでした。
いずれにしても、トータルではおいしくいただきました。

というわけで、存在自体すっかり忘れていましたが(^^;、
使えるお店が再発見できてよかったです(^^)。
機会があれば、また立寄りたいと思います。
スポンサーサイト



2023.12.10 天海丸
IMG_5516.jpg
登美ヶ丘のイオンのフードコートにあるお店です。
前に来たときに別の店で食べたあとに気づいて、
「こんど来たときにでも」。
で、きのう、行ってきました。

IMG_5517.jpg
やっぱりランチは、基本、大台に乗らない範囲内で…(^^;、
というわけで、本日の特製天丼979円をオーダーしました。

IMG_5518.jpg
”日替わり天丼”の中身は、
海老2尾、さつまいも、れんこん、玉ねぎ、ピーマンでした。
見た目ちょっぴり小ぶりの丼ですが、意外と量が入るのか、
それなりにおなかがいっぱいに。
(ま、大食漢にはちょっと物足りないかも(^^;。)
味的には、たれが心もち濃いめですが、
具も悪くないし、個人的に好みの玉ねぎが入ってるのも○。
というわけで、トータルではフードコートのお店としては十分な出来で、
おいしくいただきました(^^)。
ま、天丼の具の天ぷらが魚介類は海老だけぽかったりするところや、
”海老天海鮮丼”あたりの独特のメニューセンスが
多少気にならないでもありませんが(^^;、
味自体は悪くないので、いろいろためしてみたいと思います(^^)。
2023.09.18 みしまや
きょうは、つれあいにプリーズド・トゥ・ミート・ミーを紹介しようと
店の前まで来てみると、
「9月からPM2はじまりに変更しました。」…orz。
一瞬途方にくれましたが(TT)、
クルマだったので、
「じゃあ、せっかく近くまで来たんだから」というわけで、
なかなか行く機会のなかった天理のみしまやに行ってみました。

00004808.jpg
というわけで、みしまやです。

00004809.jpg
先に店に行って電話番号を伝えてから、クルマの中で待ちます。
ちなみに背景には宿坊が。
さすがはおひざもとですね(^^;。

00004810.jpg
クルマで1時間ちょい待ったあと、
席に案内され、
上丼と並丼を両方ともごはん少なめでオーダーしました。

00004811.jpg
というわけで、上丼と、

00004812.jpg
並丼です。(さすがに中身は同じと思われるのでシェアしてません(^^;。)
量的には、成年男子ならやっぱり上丼くらいは必要でしょう。
ひと口食べて、ちょっと甘みが足りないかな?と思わなくもありませんでしたが、
食べ進んでいくと、かえってこれくらいのほうがくどくなくてちょうどいいかも、
という気がしました。
うなぎもパリっと焼けていたし、たれをまぶしたごはんも、
ほどよい味わいの肝吸いもいい感じでした。
全般的に、ほどよく上品な印象で、それでいて気取った感じもなく、
とてもおいしかったです(^^)。

というわけで、おすすめです(^^)。
近くにこれだけおいしくてリーズナブルなお店があるんだったら、
わざわざよその県まで出向いていかなくても?
というくらいのおいしさで、
これまでいろいろ食べたなかでも、
かなり上のほうにランクできる印象です(^^)。
(ま、でも、ついでがあるので、
 今週またうなふじ(今回は順番的に支店かな?)行きますけど(^^;。)
近くにお住まいのかたは、ぜひ一度おためしください。
この前の土曜日、はるかで大阪駅に乗り込もうと
ミナミから天王寺目指して堺筋を南に歩いていくと、
恵美須町の手前で吉野家を見かけました。

で、ちょっと店内をのぞいてメニューを見てみると、
食べれそうなメニューがあったので、
つぎの日、奈良に行く用事のついでに、
いちばんアクセスしやすい吉野家に行ってきました。

00002193.jpg
というわけで、新大宮と近鉄奈良のまんなかあたり、
大宮通りの、JRの高架のちょっと西側にある吉野家に行ってきました。
奈良市内に吉野家は4軒ありますが、
その足でならまちあたりを散策するつもりだったので、
そうなるとここ一択です。

00002194.jpg
丼、

00002195.jpg
定食、

00002196.jpg
カレー、鰻のメニューです。
で、結局、オーダーしたのは変化球というか、
すべていちばん下のサイドメニューで揃えました(^^;。

00002198.jpg
というわけで、
ご飯並盛+みそ汁+鮭+ポテトサラダ+納豆+ねぎ玉子の
”サイドメニューづくし”です(^^;。
これだけついて〆て税込み909円(^^)。
ちょっと気になったのは、並盛でもごはんが多めなのと、
ねぎ玉子のねぎが韓国風の甘辛味だったことくらいで
(ま、これも納豆玉子で食べてみると、案外よかったです(^^)。)、
ほかはおおむね気に入りました(^^)。

あと、納豆にもちょっとねぎがついてきたので、
わざわざねぎ玉子にしなくても玉子だけでよかったかかなぁ?とか、
のりを足しても大台までいかないので、のり頼んでもよかったかなぁ?とか(^^;。

というわけで、
なんやかんやで結構気に入りました(^^)。
いざとなったら吉野家で食べれるってのは結構大きかったりして。
またそのうち行ってみようと思います。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、ことし最初の外食は、奈良県が全国に誇る携帯食の柿の葉寿司です。
個人的にも、出張で全国行脚してた頃は、
駅の売店で買って、近鉄特急や新幹線の車内でよくいただいたものでした。

00001493.jpg
今回は、R168で五條から吉野川を渡ってちょっと南に行ったところにある、
たなかの丹生川店で柿の葉寿司をイートインしました。

00001496.jpg
お正月なので(^^;、さば・さけ・たい3種詰合せをチョイス。
ちなみにさばが3個、さけとたいが2個ずつの7個入りです。

00001498.jpg
中を開けるとこんな感じです。
きょうは、湯ノ口温泉への道中にある、たなかの丹生川店でいただきましたが、
個人的には、西大寺駅ナカのタイムズプレイスに平宗があるので、
ここで買うことが多いです。
ちなみに、たなかは酢飯がちょっと甘め、平宗はあっさりめという印象です。
個人的には、以前はたなかのほうが好みでしたが、
何回か食べるうちに平宗の味に慣れたかな、という感じです。
ゐざさは1,2回しか食べたことはありませんが、
どちらかと言えば平宗寄りの味だったような気がします。。

ちなみに、ちらっとホームページを見てみたら、
たなかは「柿の葉すし」、平宗は「柿の葉ずし」、ゐざさは「柿の葉寿司」でした。
このあたりいろいろありそうですね(^^;。


きょうは、去年の目標だった「毎月温泉に行く」が、
6月、11月、12月未達成で、達成率75%だったので、
「一年の計は元旦にあり」ということで、
今年は達成率をちょっとでも上げることを目標に、
元旦に湯ノ口温泉で初湯あみすることにしました。

で、道中でよく立寄る風庵や行仙に電話してみたら、
風庵は2日から、行仙は3日からとのこと。
というわけで、道中でよく見かけたたなかの丹生川店に電話したら、
元旦からやっているということなので、
本来のイメージとは異なる食し方ですがイートインで利用しました。

最近は出張に行く機会がほとんどなかったので、
柿の葉寿司をいただくこともありませんでしたが、
今回久しぶりにいただいて、やっぱり、柿の葉寿司は、
手軽で便利でそれなりに美味しい食べ物だなぁ、と感じました。