fc2ブログ
この日の泊りは仙台だったので、宮古から仙台のルート上にあって
源泉かけ流しの温泉、という基準でネットで探したらあったので立ち寄り入浴しました。

00007264.jpg
もよりのインターは秋田道の北上西ICか、東北道なら北上江釣子IC。
JR北上駅からだとタクシーで20分だそうです。
入浴料はなんと大人150円!破格の安さですね(^^)。

00007266.jpg
温泉分析書によれば44.6℃の単純温泉だそうです。
入ってみると今は失き(TT)片岡温泉を思い出させる泡つき重曹泉系の泉質でした。
適当に選んだわりには(^^;、
思いのほか泉質もよく、入浴料も格安で、ちょっと得した気分です(^^)。
これでもう少し高速のICから近ければ、うってつけの”コンビニ温泉”なのになぁ…。

水神温泉 湯元東館
北上市和賀町岩崎1-103
0197-73-7297
スポンサーサイト



個人的に好きな温泉は結構多いのですが、
そのなかでもとりわけ印象が強いのが別府・草津・酸ヶ湯です。
別府は竹瓦温泉、草津は湯畑、酸ヶ湯はひば千人風呂。
というわけで、草津に続き、酸ヶ湯も日帰り入浴で再訪しました。

00007208.jpg
今年は雪が多かったので、まだ結構残っていました。
もっとも酸ヶ湯ではこの時期まで雪が残っているのはそれほど珍しいことではなく、
以前にもこういう光景を目にしたことがあります。

00007212.jpg
ひば千人風呂は、入口と脱衣場は男女別になっていますが、
浴室は1つです。
浴槽は2つあって、手前に熱の湯、奥に四分六分の湯。
ひところマナーの低下が目立ったので、行くたびに衝立が長くなっています。
今回は熱の湯は浴槽の手前までしか衝立がありませんが、
四分六分の湯のほうは衝立が浴槽部分まで伸ばされ、
女性も男性の目を気にせずに湯船につかることができるようになりました。
そのおかげもあってか、男性客のマナーもひところの醜悪な状態を脱し、
ようやく常識的な状態まで回復したように見受けられるのはよろこばしい限りです(^^)。

00007202.jpg
00007203.jpg
00007204.jpg
泉質は酸性硫黄泉。
四分六分の湯のほうが体感温度は高いものの浴後の湯ざめは早いそうです。
ちなみに冷の湯はかけ湯専用で、浅い槽はありますが入浴はできません。
個人的には熱の湯のほうが好みです。
いずれにしても泉質は強いもので、
個人的にも今回は指の関節あたりの皮膚がちょっと荒れました。
湯あたりするおそれがあるので長時間の入浴は禁物。(草津もそうですが。)
長期滞在の場合はからだの反応をみながら入浴する必要があります。

それだけ強い泉質なので、効能も高く、浴感も印象的で、
いつ入っても浴後に満足感が得られる温泉です。
今回もいつものように満たされた気分で酸ヶ湯を後にしました(^^)。
2010.09.25 明日の湯温泉
仙台市の泉区にある温泉です。

R0010438.jpg
市街地にあるスーパー銭湯のような大型施設をイメージしてたのですが、
行ってみればのどかな郊外にある共同湯的なこぢんまりした温泉でした。

R0010440.jpg
温泉分析書によると、42.5℃の純食塩泉とのことです。

R0010441.jpg
入ってみると、温度は適温、
食塩泉にしてはとろみがありまったりした感じの重曹泉的な感じのお湯でした。
お湯が新鮮なせいか、しばらく浸かっていると小さな気泡が肌に付いてきます。
アクセスはナビなしでは行けそうにないややこしい道のりでしたが、
思いがけない佳泉との出会いに思わず顔がほころびました(^^)。

明日の湯温泉
仙台市泉区根白石新坂上34-10
10:00-22:00 無休
022-376-7886
かなり前から行きたいと思っていた温泉です。
遠方からの客としては、現地に電話がないので状況が確認できないのがネックで、
事実一度は目の前まで行きながら、施設改修中とかで入ることは出来ませんでした。

R0010433.jpg
今回はどうやら入れそうです(^^)。
以前訪れたときはコンクリート地のままの殺風景な建物でしたが(^^;、
改装されたようですね。

R0010428.jpg
R0010429.jpg
温泉分析書によると、57.2℃の含塩化土類-食塩泉だそうです。

R0010430.jpg
温泉に入ってみると、とにかく熱い!
ここんところ熱い温泉に入ってなかったので、すっかり油断してました(^^;。
ここまで熱いのは湯河原温泉ままねの湯以来、2年ぶりくらいです。
熱い湯は浴後感がさっぱりするのはいいのですが、落ち着いて長湯ができず、
ほとんど”がまん大会”となってしまうのが難点です。

温泉評論家の松田忠徳氏は、「いい湯に入ると眠くなる」と
こんな感じの写真を載せていましたが、
「これってお湯が熱すぎて長く入ってられず、
 お湯から出たらぐったりしてつい寝転がってしまうだけちゃうの?」
と思わず突っ込みたくなるくらいの熱いお湯でした(^^;。

湯野浜温泉共同浴場 上区公衆浴場
山形県鶴岡市湯野浜1-6-1
6:00-7:00、10:00-22:30 第2・4火休