fc2ブログ
2017.07.16 東和楼
IMG_5131.jpg
奥津温泉の東和楼に15年振りに再訪しました。
前回は泊りでしたが今回は日帰り入浴です。

IMG_5110.jpg
小ぶりの浴槽から足元湧出の温泉がなみなみと溢れています。
ちょっとぬるすべ加減のさっぱりとした気持ちのいい温泉です。
湯加減は、前回は9月半ばの訪問で少しぬるめで個人的にちょうどよかったのですが、
今回は気温も高かったためか、心持ち熱めに感じました。

IMG_5125.jpg
温泉診断書を見ると41.7℃、PH9.1(!)のアルカリ性単純泉。
澄みきった泉質の、気持ちのいい温泉でした。

東和楼
岡山県苫田郡鏡野町奥津53
0868-52-0031
スポンサーサイト



2014.10.15 道後温泉本館
P1030270 - コピー
久しぶりに道後温泉本館に行く機会に恵まれました(^^)。

P1030274 - コピー
左手の2階が広間になっていて、オプション料金を払うとゆっくりくつろげます。
前に利用したことがありますが、なかなか風情があってよいものです。

P1030283 - コピー
それにしても、どこから見ても見栄えのする建物ですね(^^)。

P1030284 - コピー
泉質的には単純泉です。
殺菌のための塩素のにおいや刺激を多少感じますが、
基本的にやわらかなよいお湯でした(^^)。
久しぶりにラジウム泉で有名な三朝温泉の株湯に行ってきました。

DSC03720.jpg
前に来たのは10年以上前で、今回が2回目です。
株湯は由緒ある共同湯ですが、
温泉街からはちょっと離れたところ(と言っても歩いて5,6分)にあります。

DSC03705.jpg
前に来た時はもっと小さな湯屋で、浴槽ももっと狭い木の浴槽だったように記憶しています。
風情は多少薄まりましたが、湯船が広くなったのでくつろげるようになりました。
温度は多少熱め。
この日は時折り涼しげな風が吹いていて、心地よい湯あがりでした(^^)。

余談ですが。
初めて三朝温泉に入ったつぎの日の朝のこと。
やたらとへそのゴマが取れてきれいになったのでびっくりしました。
ラジウム泉の細胞の活性化効果かしらん?と思ったりして。
で、今回、そのことを入浴中にふと思い出し、へそのあたりをいじってみると、
これまた見事にへそのゴマが取れたのでした(^^)。
でも、日頃、へそのゴマのことを思い起こすことなんてまったくないので、
たまたまそういうタイミングだっただけなのかもしれませんね(^^;。

DSC03722.jpg
DSC03724.jpg
湯屋の手前には足湯と飲泉場があります。
成分表はなぜか湯屋には見当たりませんでしたが、ここにはありました。

DSC03801_20140913105836801.jpg
温泉街の中心部、三朝橋のたもとに河原風呂があります。
前回はチャレンジしましたが、今回はパス。
時の流れを感じました。
あの頃は若かった…(^^;。
関の湯は倉吉からクルマで10分くらいのところにある関金温泉の共同浴場です。
関金温泉にはかなり前に一度来たことがあるのですが、
そのときは関の湯はあいにくお休みだったので、
近くの温清楼に立寄り入浴しました。

DVC00646_20100413194525.jpg
久しぶりの鳥取で、宝喜温泉館か関の湯か悩んだあげく、
結局関の湯を選びました。
やっぱり数年前にわざわざ来たのに入れなかったのと、
古くからの共同湯で雰囲気があるのでこっちにしました。
ま、宝喜温泉館も、また行く機会もあるだろうし。

DVC00648_20100413194524.jpg
中に入ってみると、外観からは想像できないくらいきれいです。
浴室もしかり。
外観からいわゆるゲロシブ系を想像していたのですが、
ちょっと予想がはずれました。
ま、これはこれで気持ちよく入浴できるのでいいですね。

ラジウム泉のお湯は、まさにちょうどいい湯加減でした。
たいていの温泉はちょっとぬるかったり熱かったりするのですが、
この日の湯加減は、まさにど真ん中ストライク(^^)。
何年も温泉巡りをしていると、こんなこともあるんですねぇ。

もっとも、お湯に浸かったときにちょうどいい湯加減と感じたので、
そのまま浸かっているとだんだん熱くなってきて、あんまり長湯はできませんが。
ちなみに、泉質的にはやわらかくてくせのない、肌触りのいい入りやすいお湯でした。
DVC00647_20100413194524.jpg

湯加減もちょうどいいし、泉質的にもマイルドで入りやすいので、
とても気に入りました。
また、機会があれば立ち寄りたいと思います。

関の湯
倉吉市関金町関金宿1227-1
7:00~21:00(4月~9月は6:30~) 毎月1日・15日休(土日祝翌休)
0858-45-3186
岡山に行ったついでに、前から行きたかった桃太郎温泉に立ち寄りました。
DVC00833.jpg

ガイドブックにはかけ流しとあったのですが、実際はそうでないこともよくあります。
で、おそるおそる入ってみると…。
DVC00826.jpg
これなら安心して心ゆくまで温泉を楽しめそうです。

浴室に入ると、岩風呂とジャグジーが。
岩風呂の横にはこんな表示が。
DVC00827.jpg
ここまで情報開示してある温泉はめずらしいです。すごい!

で、換水率ダントツの元湯(露天風呂)へ。
DVC00828.jpg
心もちぬるめの、やわらかないいお湯です。
長湯がしたくなりますね(^^)。

桃太郎温泉
10:00~23:00 無休
岡山市牟佐2915-1
086-229-3900
http://www.momotaro-hotel.co.jp/