fc2ブログ
2019.05.12 村之湯温泉
00001555.jpg
指宿にある共同湯です。
指宿で最初の共同湯だそうで、
地域の社交場となっています。

00001549.jpg
脱衣場と浴室の間仕切りはありません。
慣れるまではちょっととまどいもありますが、
慣れてしまえば、コインロッカーがない場合は、
かえってこのほうが安心して入れますね(^^)。

00001548.jpg
手前の浴槽が熱めのお湯で、奥はちょっとぬるめです。
私は主に奥のほうに入りましたが、
湯加減もちょうどよく、とても気持ちのいいお湯でした。

スポンサーサイト



2014.08.12 梅園温泉
ちょっと前の出張の際に立ち寄った路地泉です。
今回もいつものように初日は竹瓦温泉へ(^^)。
で、幸いなことに2日目、3日目も温泉に入る機会に恵まれまして、
2日目はこちらの方のご推薦で駅前温泉に。
3日目はさすがにネタ切れで
(というか、3回も入れると思ってなかったのでネタを仕入れてなかった(^^;。)
ネットで見て、郡司勇氏の温泉本でも紹介されていて名前を憶えていたこともあり、
駅から近い梅園温泉にしました。

P1010121.jpg
駅から歩いて迷わなければ5,6分というところでしょうか。
私は迷ったあげく、客引きのお兄さんに道を教えてもらいました(^^;。

P1010130.jpg
路地の入口はこれ。
どうりで見つけられずに通り過ぎてしまったはずです。

P1010132.jpg
ちょっと入るのに勇気がいりますが、
せっかくなので思い切って入ることにします。

P1010136.jpg
手前に簡単な解説が。
新竹瓦と言うだけあって、たしかに竹瓦からは近いです。
しかしわかりにくい(^^;。

P1010145.jpg
お湯は熱めのさっぱりしたいいお湯でした(^^)。
でも、初日の竹瓦も熱かったし、二日目の駅前温泉もあつ湯のほうに入ったので、
一日ぐらいはぬる湯でもよかったかな(^^;。
ちなみに駅前温泉にもぬる湯はあったのですが(入口がちがうので一度に両方は入れません)、
二日続けて駅前温泉に行くのもおもしろくないな、とちがうところにしてみたら、
結局三日続けてあつ湯ざんまいとなりました。
あつ湯もいいけど、つぎはぬる湯にも入りたいなぁ…(^^;。
去年のGW(^^;に行った温泉です。
出水の武家屋敷を散策したあと、立ち寄り入浴しました。

IMG_7542.jpg
IMG_7544.jpg
市内からは、ちょっと山手に登って行ったところにあります。

浴舎は2つ。

IMG_7551.jpg
IMG_7558.jpg
上のほうに小さな浴舎が、

IMG_7553.jpg
IMG_7572.jpg
手前には少し大きめの浴舎があります。

どちらもいいお湯ですが、
おすすめは上の小さな浴舎です。
足元から新鮮な温泉がどんどこ湧いてくるのを体感できます(^^)。
泉質はぬるめのアルカリ性単純温泉とのことですが、
感覚的にはぬるすべとろとろの重曹泉的な感じで、
それもまた浴感に個性が感じられていいですね。

というわけで、おすすめです(^^)。
温泉好きの方、とりわけ泉質重視の方には、
お近くにお越しの際はぜひ立ち寄られることをおすすめします。

湯川内温泉 かじか荘
鹿児島県出水市武本2060
0996-62-1535
鹿児島県の温泉です。
8年前のGWに泊りで行って気に入り、
今年のGWに再訪し立ち寄り入浴しました。

IMG_7419s.jpg
その名の通り、山あいにある温泉です。
アクセスはR223からちょっと脇道に入ったところにあったような気がします。
(うろ覚え(^^;)

IMG_7409.jpg
基本的には湯治宿なので、
建物のつくりは質素な趣です。

IMG_7411.jpg
浴槽は三つあって、画像の外、さらに右側に硫黄泉46℃の浴槽があり、
画像左側の枡形が炭酸硫黄泉(硫黄ラムネ泉)30℃の浴槽、
画像右側の長めの浴槽が両者をブレンドしたものです。

なかでも特筆すべきはこの枡形の30℃の炭酸硫黄泉。
泡付の硫黄泉は非常に珍しいのですが、とにかく入っていて気持ちがいいです。
しばらく入っていると小さな泡がたくさん肌に付くので、
それを手で払うのも楽しいものです。
多少ぬるめですが、もう一つの源泉が熱めなので、
交互に入れば全然気になりません。
人気の浴槽なので、独り占めするわけにもいかず、
みな行儀よく替わりばんこに絶品の湯を楽しんでいました。

ぬるめ好き、炭酸泉好き、硫黄泉好きには超おすすめです(^^)。
いろんな泉質に入ってみたい方にもおすすめです。
熱めの浴槽もあるので、あったかめが好きな方でも十分楽しめます。
というわけで、温泉好きの方なら、
機会があればぜひ一度訪れてみていただきたい温泉です。


霧島湯之谷山荘
鹿児島県霧島市牧園町高千穂4970
0995-78-2852
最強の炭酸泉、と言っても過言ではない温泉です。
30数度の、ぬる湯の泡つき湯です。
個人的にも大好きな温泉で、何年か振りに再訪しました。

IMG_7248.jpg
下ん湯へは七里田温泉館で入浴料300円を払い、鍵を借ります。

IMG_7254.jpg
IMG_7255.jpg
鍵を借りるときにデポジット料として1000円を預けます。(鍵の返却時に返還されます。)

IMG_7249.jpg
あとは看板の案内どおりに道を下っていくと…

IMG_7251.jpg
2,3分で下ん湯に到着です。

IMG_7253.jpg
ちなみに下から見るとこんな感じです。

IMG_7252.jpg
お借りした鍵で扉を開けていざ入浴。
(ちなみに鍵は複数あって、私が行ったときは常時6~7人が入浴していました。)

湯船につかると、すぐに全身に小さな気泡がくっつきます。
これを時々手ではらうと、小さな泡がたくさん水面に上がっていきます。
これを見るのもまた楽しかったりします。
ぬる湯なのでゆったりくつろいで長湯できます。

いつまでも入っていたいお湯でしたが、結構混んでたし、
1時間の時間制限もあったので、
(時計は浴室の奥の上のほうにありましたが、出るまで気づきませんでした(^^;。)
頃あいを見計らって、後ろ髪を引かれる思いで下ん湯をあとにしました。

七里田温泉 下湯
竹田市久住町有氏4050-1(七里田温泉館)
9:00-20:30 第2火曜休
0974-77-2686