先日、ToLOVEるダークネス2ndのOPテーマ曲”Secret Arms”
(ちなみにこのタイトル、”秘密兵器”という意味のようです。)を借りると、
CDのジャケットがヤミのイラストになっていて、
「あれ?」と思いました。
で、歌詞を見ると、すぐ納得しました。
どうみてもヤミのテーマソングだったからです。

で、EDテーマ曲の”Gardens”はCDジャケットはモモのイラスト。
こっちは歌詞を見てもそこまでの確信は持てませんでしたが、
モモのテーマソングであっても不思議でないような歌詞ではありました。

このことに気づいてから、
OP&EDテーマの映像に違和感というか、ミスマッチを感じるようになりました。
OPはモモ主体のオールキャスト映像、EDはヤミ単独の映像だからです。
ま、2ndはダークネス編らしいのでヤミがクローズアップされるのはわかるので、
OP曲がモモの、ED曲がヤミのテーマソングなら映像ともしっくりくるのですが。

このあたり、何か事情でもあるのでしょうか。
ちょっとばかり気になってたりします。
スポンサーサイト
境界の彼方の3月14日からの映画の公開にあわせ、
特製入場券と”聖地巡礼”用?の京阪奈1dayフリーきっぷを
5月末まで発売するそうです。

個人的には小説は読んでませんが、
1年前に放映されたTVアニメは絵柄が好みなので結構見てました。
最後のほうの”境界の彼方”との決戦あたりはあまりよくわかりませんでしたが
とりあえず栗山さんは無事生還して秋人と再会し、
いちおうハッピーエンドだったんだろうと理解しております(^^;。

このアニメ、聖地巡礼ブログが結構あって、
舞台のロケーションが解説されています。
それを見てみると、宮津車庫と思ったら西大寺だったり、
叡電元田中あたりかな?と思った風景が橿原神宮前近くだったり。
案外わからないものですね(^^;。

IMG_4843.jpg
ちなみに、大和八木には栗山さん、

IMG_4849.jpg
橿原神宮前はアッキーこと神原秋人、

IMG_4877.jpg
大和西大寺は名瀬博臣、

IMG_4892.jpg
近鉄奈良は名瀬美月のパネルが設置してありました。
各駅ではパネルのキャラクターの絵柄の特製入場券を発売するそうです。
有効期間はキャラクターの誕生日当日限りとのこと。
ほかのキャラクターの誕生日は6月以降だからいいとして、
栗山さんの誕生日は3月31日ということで、有効日は平成27年3月31日限り。
ということは、4月1日以降は期限切れの入場券を売ることになりますね(^^;。
「進撃の巨人」と「とある科学の超電磁砲S」以来、個人的にアニメブームが続いていて、
秋アニメも結構見ています(^^;。
作品の出来としては、
「四月は君の嘘」「失われた未来を求めて」「SHIROBAKO」「天体のメソッド」
あたりがいいんだろうなぁ、と思いつつ、
個人的には「魔弾の王と戦姫」「グリザイアの果実」「七つの大罪」あたりも
好みだったりします(^^;。
「甘城ブリリアントパーク」も見ていて、作品の出来自体はそこそこだと思うのですが、
とりあえずキャラが立っていておもしろいのと、
なんと言ってもキャラクターデザインがかわいい!ので、
結構気に入っていたりします(^^)。

P1000919.jpg
で、きょう、日本橋界隈をぶらぶらしていると、
人だかりができていたので近づいてみると…

P1000930.jpg
なんとモッフル!
どうやら何かのイベントのようです。

P1000917.jpg
見るとイベントの告知ポスター。
どうやら、「甘城ブリリアントパーク」と「棺姫のチャイカ」のブルーレイ&DVDの
PRのようです。

P1000941.jpg
というわけで、甘ブリからは着ぐるみのモッフル、
チャイカからは3D(コスプレ(^^;)チャイカ。
ちなみに個人的にはチャイカはCMで知っていますが見てなかったりして(^^;。

P1000942.jpg
なかよくツーショット。
着ぐるみモッフルはけっこうよく出来ていてかわいかったです(^^)。
チャイカの子も愛想よくPRにつとめていて好印象でした(^^)。
先日の駅掲出キャラクターパネル編に引き続き、今回はヘッドマーク編です。

DSC01769.jpg
DSC01771.jpg
まずは丹波橋くんから。
さわやかな笑顔ですね。

DSC01750.jpg
DSC01749.jpg
おつぎはけいこちん。
いまいち表情がかたいのは、クールなキャラゆえでしょうか。

DSC01878.jpg
DSC01875.jpg
うか様はお上品でやさしい感じに描かれてますね(^^)。

DSC01894.jpg
DSC01893.jpg
いなりは元気はつらつ。

DSC01902.jpg
DSC01897.jpg
まるちゃんはかわいく描いてもらってますね。
実は、最難関がこのまるちゃんでした。
初回チャレンジ時にほかのキャラは全部揃ったのにまるちゃんだけ出会えず、
今回、”三度目の正直”でやっと出会えました(^^)。

DSC01908.jpg
DSC01907.jpg
最後は墨染さん。
あいかわらずぺっぴんさんですね(^^)。
去年、「進撃の巨人」と「とある科学の超電磁砲S」にインパクトを受けてからというもの、
秋の番組改編期から結構アニメを録って見てたりしています(^^;。
「凪のあすから」、「のんのんびより」、「境界の彼方」、「ストライク・ザ・ブラッド」、「ゴールデンタイム」、
「ニセコイ」、「いなり、こんこん、恋いろは。」…。
(ちなみに、このなかでいち押しは「凪のあすから」。 人物描写も描画も、とてもていねいに作られています。)
「いなり、こんこん、恋いろは。」は1月から始まったのですが、
画が好みなのと、京都らしいゆるさが全体を包んでいて、結構好感度高かったりします(^^)。
そんな「いなこん」と京阪がコラボしたそうなので、ちょっと見てきました。

コラボの主な内容は
・「『京阪電車×いなり、こんこん、恋いろは。』京阪線フリーチケット」発売
・電車6編成に特製ヘッドマーク掲出
・キャラクター等身大パネルをキャラクターの名前のもととなった5駅に展示
です。(いずれも5/6まで)
フリーチケットはあれですが(^^;、京都に行ったついでに下の2つをチェックしてきました。

DSC01200.jpg
この日は神宮丸太町から南下しました。
まずはまるちゃん。

DSC01204.jpg
おつぎはけいこちん。

DSC01209.jpg
主人公のいなりです。

DSC01224.jpg
せっかくなので「伏見伊奈里」駅で電車を降り、うか様のおすまいにもおうかがいしてみたら、
なんとご本人がいらっしゃいました(^^)。

DSC01244.jpg
うか様にお会いしたあと、ぶらぶらと旧街道を歩きました。
で、墨染さんのお顔を拝見して電車に乗りました。

DSC01287.jpg
”ゴール”の丹波橋くんです。
ちなみにいなりと墨染さんのパネルは、いずれも淀屋橋・中之島方面行のホームにありました。

パネルはコンプリート(”隠れパネル”うか様のおまけつき(^^))したのですが、
ここまでヘッドマーク付の電車には一度として出会いませんでした(TT)。
というわけで、ちょっと待ってみることにします。

DSC01267.jpg
しばらく待って、ようやくヘッドマーク付の電車があらわれました。

DSC01273.jpg
ヘッドマークはいなりでした(^^)。
ちなみにこの後ももう少し待ってみたのですが、ヘッドマーク付には出会えませんでした(TT)。
ま、いなりは主人公なので、これはこれでよしとしましょう。