宮古にあるラーメン屋さんです。
蛇の目本店に再訪したい気持ちも強かったのですが、
酒田、函館と海鮮丼をいただいて海鮮系は食傷気味だったこともあり(^^;、
心ひかれるまま素直にたらふくに行くことにしました。

00007227.jpg
宮古の駅から歩いて5分くらいでしょうか。
表通りからちょっと入ったところにあります。
私は盛岡からクルマで行きました。
店に近づくと煮干しのにおいがただよってきます。
豚骨のにおいがする店は結構ありますが、こういうのはなかなかありませんね(^^)。

00007230.jpg
10:30の開店直後に行ったのに、店は地元の方で結構賑わっていました。
みなさん早めのお昼でしょうか。
メニューは中華そば一本勝負。いさぎよいですね(^^)。

00007229.jpg
中華そばは多少細めのちぢれ平麺。
スープは煮干しベースの清湯淡口しょうゆ味。
食べログでは賛否両論という感じでしたが、個人的には好みです。
ちなみに否のほうは「あっさりしすぎ」「麺がカップヌードル」。
確かにあっさりしているし、
細めのちぢれ平麺の食感がカップヌードルっぽくなるのは当然なので
(高山中華そばもそうですね。)
こってり派の方やそういう麺が好みでない方には合わないかもしれません。
ちなみに、あっさりしているのでするするといつの間にか完食してしまいますが、
麺の量は結構多めです。

個人的には好みです。
麺をもう少しかためにゆでてもらって、
あまりにしょぼいチャーシューをもうちょっとグレードアップしてもらえれば言うことなしですが、
1コインでおなか一杯になるのだから、これはこれでひとつの見識かもしれませんね。

というわけで、あっさりスープとちぢれ平麺の食感が好みの方におすすめです(^^)。
個人的には、いかにも東北ラーメンという印象で、
こういうラーメンを食べにわざわざ来ているので、
すっかり満足してお店をあとにしました(^^)。

中華そば たらふく
宮古市大通1-1-20
10:30-20:00 火休
0193-62-5607
スポンサーサイト