2010.12.10 ふらり
別府の山手にある今風のラーメン屋さんに行ってきました。

R0011528.jpg
別府へはJRで。今回いちばんお世話になった815です。

R0011529.jpg
食べログを見ると、
「別府駅西口から亀の井バス(5番系統立命館アジア太平洋大学、41・43番系統サファリ行)で
12分「下畑」下車すぐ」とあります。
でも、そもそも”西口”がわかりません(^^;。
駅に着いてから見てみると、海側が東口、山側が西口になってました。

R0011530.jpg
というわけで、亀の井バスの5系統に乗って行くことに。
経由地を見ると鉄輪、明礬と、温泉好きには重宝しそうな路線ですね(^^)。

R0011531.jpg
山側にかなり登って下畑に到着です。

R0011532.jpg
お店はバス停から目と鼻の先で、バス停からちょっと戻ります。

R0011534.jpg
今風のお店らしく、食材にもいろいろこだわりがあるようです。

R0011535.jpg
とりあえず、おすすめのとんこつ醤油らーめんをオーダーしました。

R0011538.jpg
とんこつ醤油ラーメンです。
ひと口スープをすすると、背脂の甘さがいい感じでマッチしています。
長野の”てんてん”を思い出しました。
(今思い返せば福井の”岩本屋”も似たようなところがありましたね。)
麺はちぢれ麺とありましたが、メニュー画像を拡大すればわかるように、
ねじれてはいますが、普通はこれをちぢれとは表現しないような感じの、
ほぼストレートに近い麺です。
メニューの「こだわり」にもあるように、確かに多加水だし、つるつる感もありましたが、
もちもちっというよりちょっと硬めに感じたこともあって、
思わず店の人に「これってちぢれ麺ですよね」と確認してしまいました(^^;。

麺は個人的にはそれほど好みではありませんが
(塩用の低加水ストレート麺を試してみたいと思いました)
機会があれば再訪してみたいと思っている”てんてん”を思い起こさせるスープが気に入って、
もうひとつのおすすめの中華そばをオーダーしました。

R0011539.jpg
中華そばは麺はとんこつ醤油と同じちぢれ麺。
スープはいろいろ工夫しているようでそのあたりは感じられましたが、
個人的にはちょっと甘めの味付けに感じました。
もっとも、今回、地元の方から
「九州は味付けが全体的に甘めなうえ、南に行くほどよりきつくなる。」
というハナシを訊いたので、
関西人の私には甘めでも、このあたりにお住まいの方にはちょうどよいのかもしれませんね。

R0011540.jpg
食べログには「水曜日、第2・4木曜、その他不定期休日あり」とあって、
行ったのは水曜日だったのですが、行く前にダメもとで電話したら
「やってます。」とのこと(^^)。
やっぱりかけてみるもんやなぁ、と思ったのですが、レジ横にこんな張り紙が。
駐車場不足等でいろいろ苦労されてるようです。

ふらり
別府市大畑4-1
11:30-15:00、18:00-21:00(売切れじまい) 当分の間土日祝休
0977-21-6745
スポンサーサイト
なんで別府まで行ってわざわざ久留米のチェーン店?と言われても困るのですが、
実は食べログの大分県ラーメンランキングを検索してみたら第1位(点数順)だった、という、
至極単純な理由だったりします(^^;。

R0011510.jpg
というわけで。
別府へはJR日豊線で、大分界隈で今回初めて見た811で。

R0011512.jpg
大分から10分ほどで別府に到着です。
JRの普通はここでも俊足です(^^)。

R0011513.jpg
別府の駅から歩いて10分ほどでお店に着きました。
駅から海側へ歩き、国道10号に出たら右(東)へ歩くと通り沿いの海側にあります。

R0011516.jpg
口コミで見て”昔”系にしようとは思っていましたが、
メニューを見て昔ワンタンメンをオーダーすることにしました。

R0011517.jpg
ちなみに”昔”系はこんな感じです。

R0011515.jpg
出てきたラーメンは、まずスープにちょっと癖というか、雑味というか、
二種類のスープが上手くマッチングしないか、とにかくそんな感じがしました。
麺は柔らかめの極細麺。
シナチクはピリ辛で、これを口にしたあたりから、スープのことは気にならなくなりました。

特筆すべきはワンタン。
誤解をおそれずに言えば、マルちゃんのカップワンタンみたいな感じなのですが、
このスープに妙にマッチしていておいしいです(^^)。
メニューにワンタンスープがあるのも自信の表れ?でしょう。
あまりにおいしいので、ついつい替玉ならぬ”替ワンタン”をオーダーしてしまいました(^^;。

というわけで。
物は試しで、機会があれば、一度ワンタンメンを食べてみることをおすすめします。
個人的にも、近くにあればきっとまた足を運ぶだろうな、
そんな妙にやみつきになりそうな、不思議な魅力(魔力?(^^;)を感じさせるお店でした。

大砲ラーメン 別府湾岸通り店
別府市浜町5238-5
11:00-24:00 無休
0977-25-7171