”近くて遠い店”みつ葉を再訪しました。

みつ葉のメニューにつけ麺が追加されたことを最近知り、
ちょっと前に行ってみると長蛇の列。
おまけにつけ麺は売り切れとのこと。
このときから、苦難の日々が始まったのでした(^^;。

何回か並ぶうちに、
つけ麺は昼10食限定の”狭き門”であることが判明…orz。
その後も何度かチャレンジしましたが、
開店1時間近く前に行っても途中で売り切れ看板が出たり、
平日の昼頃に行ってももう看板が出てたりと、
まぁ、いろいろありました。

というわけで、きょうは地の利を活かして、
開店1時間半前、9時半から並ぶことにしました。
いわゆる”シャッター”ですね(^^;。

DSCF4197.jpg
行ってみるとさすがに一番乗りでした。
それでも”シャッター”というわけではなく、
食材を搬入したり看板出したりと開店準備の最中でした。
椅子に座りながら
「なーんだ、こんなに早く来なくてもよかったじゃん(^^;」と思ってると、
それでも10時ちょっと前に次の方が来て、
それから10分余りであっという間に”定員”の10名をオーバーし、
開店時には30名くらいの長蛇の列となってました。
さすがは人気店ですね。

DSCF4211.jpg
当然、オーダーはつけ麺(^^)。
さすがに1玉140gではつけ麺としてはどう考えても少ないので2玉にしました。

DSCF4213.jpg
というわけで、つけ麺2玉です。
やっぱりこの手のこってり系のスープはつけ麺のほうが食べやすいですね(^^)。
ただ、心持ち太めの平麺はラーメンと同じもののようで、
麺自体は悪いものではありませんが、
バランスとしてはつけダレが勝ってしまっている印象でした。

途中でこってりがちょっときつくなりかけたので、
説明書きのとおりバジルペーストを麺にあえてみると、
洋風テイストが一段と増して目先が変わったこともあって食べやすくなり、
そのまま一気に完食しました(^^)。

というわけで、念願のつけ麺をようやくクリアできました(^^)。
つけダレ、具は上出来ですが、麺がバランス的にちょっと弱いので、
もう少ししっかりしたつけ麺専用の麺にしてもらえれば言うことなしです。

みつ葉
奈良市富雄元町三丁目3-15-1
11:30-14:30(月曜日のみ昼のほか夜営業もあり。18:00-20:00)
日祝休(臨時休業あり。)
0742-51-0328
スポンサーサイト
2013.09.09 ふじ門製麺
近鉄奈良駅から歩いて6,7分くらいのところにあるラーメン屋さんです。
JR奈良駅からも似たようなものだと思います。

DSCF1330.jpg
ここのところ、土曜はひのき屋、日曜はふじ門のパターンが多かったです。
で、いつも「奈良にもおいしいラーメン屋が増えたなぁ…」と
しみじみと感慨にふけることしきり(^^;。

かつて彗星のように東生駒に丸昌が現れ、
「やっと奈良にも全国区レベルのラーメン屋が!?」と喜んだのもつかの間、
ラーメン作りへの熱の入れすぎがたたってかすぐ閉店してしまい、
「やっぱり奈良はラーメン不毛の地なんだ…orz。」と落胆したのが、
まるでうそのような隆盛ぶりですね(^^)。

DSCF1328.jpg
というわけで、きょうは豚だしを細麺で。
これまで、魚だし×中太麺、豚だし×中太麺、魚だし×細麺と試したので、
これで全種類コンプリートしたことになりますね。

DSCF1329.jpg
きょうの豚だしは心もち醤油だれが濃いように感じました。
前回はいい感じで、ベストは豚だしかな、と思っていただけに「あれ?」という感じです。
もっとも、豚だしには中太麺のほうが相性がいいのかもしれないし、
こちらの体調のちがいもあるかもしれません。
そういう意味では、魚だしのほうが安定して楽しめるかもしれませんね。
ちなみに魚だしは、麺も選ばない感じで、中太麺、細麺ともおいしくいただきました(^^)。

麺は、細麺のゆで具合はわりあい安定して好みです。
中太麺は初訪時が多少伸び気味だったので、
2回目は「心持ちかため」でお願いしたらほんの少しかためでした(^^;。
もっとも、これはちょっと前の話なので、
今ならちょうどいい具合でいただけるかもしれませんね。

いずれにしろ、ていねいに作ってらっしゃるし、
どれも基本的においしいのでおすすめです(^^)。
いろいろ試して好みの組み合わせをさがしてみるのもいいかもしれませんね。

ふじ門製麺
奈良市馬場町11
11:00-14:00 火休
00009127.jpg
新大宮のラーメン屋さんです。
駅から歩いて4,5分でしょうか。南に下って三条通に出たところで西に行くと、
通りが広くなるところの南西角(と言っても変形交差点ですが)にあります。
ここは確か、昔、生姜?の効いたおいしい味噌ラーメンの藤っ子ラーメンがあったところだと思います。
ビーマさんのブログで見て行ってきました。

00009123.jpg
メニューを見ていろいろ目移りしましたが、
ここは手堅くレポで高評価だった極み中華そばの塩をオーダー(^^;。

00009124.jpg
ひと口食べて、独特の平麺、香味油の風味など、全体的な感じから
屋台ちかみちらーめんを思い出しました。
(もとをただせばたけちゃんにぼしらーめん(^^;。)
カウンターには奈良の新進気鋭の6店舗で実施中のスタンプラリーのチラシが貼ってあり、
そのなかにちかみちらーめんもあったので、関係あるのかもしれませんね。
(ちなみにあとの4店は、確か、みつ葉、NOROMA、と市、いちびりだったような。)
個人的にはちかみちらーめんは好みだし、
ちかみちよりこちらのほうが行きやすいので大歓迎です(^^)。

というわけで、おすすめです(^^)。
個人的にもほかの種類もいろいろ食べてみたくなりました。
ちなみにランチタイムはプラス100円で、ライス、カレーetc.食べ放題とのことで、
そちらも試してみたかったところですが、最近太り気味なので…(TT)。

煮干そば ひのき屋
奈良市三条栄町4-8 タダスビル1F
11:30-14:00、18:30-22:30(水は昼のみ)日休
0742-36-3568
近鉄奈良線の富雄駅から西へ歩いて3,4分のラーメン屋さんです。
とりみ通り沿いの北側(線路側)にあります。

IMG_0868.jpg
個人的には自宅から徒歩15分(^^)。
というわけで、歩いてお店に到着です。

IMG_0869_20111009190010.jpg
基本的にはしょうゆとしおのラーメン2種類。
というわけで、しょうゆの大盛りとしおの並をオーダーしてシェアしました。

IMG_0870_20111009190009.jpg
たぶんこっちがしょうゆ、

IMG_0871.jpg
こっちがしおでしょう(^^;。
ビジュアルが似ているので、ぱっと見ではよくわかりませんね。
味的にはしおが濃いめの白湯とんこつベースのポタージュスープ、
しょうゆはそれにチキンしょうゆを上のせしたような感じでした。
麺は太めの平麺だったかな?
チャーシューはレアっぽい感じ、メンマは大ぶりで個人的に好みのタイプでした。

どっちもおいしいけど、
個人的にはポタージュ風でおしゃれな感じのしおが好みかなぁ。
たぶん、修行先?のあっぱれやとの対比で語られることが多いんだろうけど、
個人的には大阪は中津の弥七を思い出しました。
あっぱれやとの対比では、こっちのほうがあっさり目で食べやすい気はしました。
もっとも、あっぱれやに行ったのはかなり前だから、あんまり当てにならないかも(^^;。

というわけで、おすすめです(^^)。
今度つけ麺ができたら、また食べに行きたいと思います。
なお、注意点としては、
あっぱれやと比べればあっさりめで口当たりもよいですが、
その実、一般的にはかなり濃い部類に属するので、
あっさり派の方は十分心してトライしましょう(^^;。

ラーメン家 みつ葉
奈良市富雄元町3丁目3-15-1
月水金11:00-14:30、17:30-20:30 火木土11:00-14:30 日祝休
0742-51-0328
JR奈良駅近くにできたラーメン屋さんです。
それにしても、どこかで聞いたような店名ですね(^^;。

P6120029.jpg
JR奈良駅から歩いて5分くらいです。
駅前の通りを南に下ってちょっと東に入ったところにあります。
ちなみに近鉄線利用だと近鉄奈良からバス利用が便利です。

P6120031.jpg
ためしに新大宮から歩いてみると、20分以上かかりました。
というわけで、おすすめはバス利用かと。
もっとも、時間があれば、
近鉄奈良駅から東向商店街から三条通商店街を通って
街並みを眺めながらのんびり歩いて行くのもいいかもしれませんね。
これなら歩いて20分かかるかかからないかくらいだと思います。

P6120035.jpg
というわけで、お店に到着です。

P6120037.jpg
メニューを見て、基本の新中華そば(並)をオーダー。
大盛にもひかれましたが、まずは基本から。

P6120038.jpg
スープは鶏白湯?チキン風味がいい感じです(^^)。
こってり、という感じではなく、口当たりがよく飲みやすいスープですが、
その実、結構濃度は高いかもしれません。
しょうゆダレは濃い目です。メンマも甘辛い味付けですが、これもちょっと濃い目でした。
チャーシューはレアっぽくて、ちょっと塩をまぶしてあるような感じ。
それぞれのパーツ自体はていねいにこしらえてあるのですが、
個性が強すぎてケンカしているような印象を持ちました。
(そんなコメントをしているブロガーさんもいたような気も…。うろ覚え(^^;。)
もう少し個々の味付けを抑えるというか、
より全体のバランスに気をつけて個々の具材を作ればもっとおいしくなるでしょう。

麺は全粒粉入りの平麺。このスープに意外とよく合っています(^^)。
とは言うものの、スープは鶏清湯スープのような味付けの鶏白湯。
これはこれでおいしいけど、この麺に合わせるなら、
素直に清湯スープのバージョンも食べてみたい気がしました。

細かいことを言えば、椅子の座面がちょっと高めだし、大きさも大きいです。
私を含め、来ていた客全員が足を浮かせて、
あるいは脚同士を結ぶはり(?)に足をかけて食べていました。
こういうことは、細かいことのようですが、
実は結構たいせつなことのように思います。

接客もきちんとしているし、一生懸命丁寧に仕事をされているし、
基本的においしいと思います。
ただ、ちょっとしたことで、もっとずっとよくなると思います。
基本的なところはきちんと出来ていると思うので、
いろいろ勉強してもっともっとよくなってほしい、
それだけのポテンシャルは十分にあるお店だ、
そう思いました。

麺人 ばろむ庵
奈良市杉ヶ町27 山本ビル
10:00-14:00 不定休
0742-24-8661