FC2ブログ
2018.09.23 BANANA FISH
7月から放映中の深夜アニメです。

タイトルを見て、
「あれ?吉田秋生のマンガと同じタイトルだなぁ。
 でもあれってかなり前の作品だし…。」
と思いながら第一話を見てみると、
やっぱり吉田秋生のマンガのアニメ化でした。

吉田秋生は、「吉祥天女」や「川よりも長くゆるやかに」が
個人的にけっこう好みだったので(でももう内容はほとんど覚えてない(^^;)、
その流れでBANANA FISHもちょっとかじったのですが、
それ以上にはならなかったような記憶がおぼろげにあります。

で、アニメを見て思ったことは、
吉田秋生は30年以上も前の少女漫画誌で
よくもまぁこんな作品を描いたもんだなぁ、と。
やっぱりすごい人なんだなぁ、と感じました。

ストーリー的にはバイオレンスと言えばいいのか、
ハードボイルドと言えばいいのか、
とにかくundergroundの世界を描いたものです。
個人的には昔はそっち系は全くダメだったのですが、
最近はちょっとは免疫ができたみたいで、
「博多豚骨ラーメンズ」なんかはけっこう楽しんで見ていました(^^)。

というわけで、
毎週少しばかり緊張しながら見ています。
魅力的な作品なので毎週見続けてはいるのですが、
個人的には、
やっぱり内容的にお気楽に見られるような感じではないかなぁ…(^^;。
スポンサーサイト
2018.08.26 最近の美術展
最近の美術展では、絵画が撮影できることがあります。

IMG_2614.jpg
ちょっと前に行った美術展では、
最初の一枚が撮影可能になっていました。

DSC02362.jpg
また、きのう行った美術展では、
最後の一枚が撮影可能でした。

こういう取組みが進み、
将来的に、全出展作品が撮影可能になればいいですね。
そうなれば、気に入った作品を撮って残しておくことができますね(^^)。
もっとも、個人的には、結局全作品撮ってしまいそうですが…(^^;。
DSC00638.jpg
最近ハマっているのがこれ。
炭酸入りのりんごジュースです(^^)。
炎天下に歩いてのどが渇いたときによく飲みます。

DSC00637.jpg
コカ・コーラの自販機専用商品だそうです。
たしかにコンビニやスーパーでは見かけません。
(410mlのペットボトルもあるはずなのですが、
それも含めて見かけなかったりします。)
ちなみに、コカ・コーラの自販機でも必ずあるわけではなく、
入っていない自販機もあります。
(そっちのほうが多いくらいだったりして…(TT)。)

細かいことを言えば、
香料が入ってるとか、濃縮還元だとかいろいろあるのですが(^^;、
どこでもジューススタンドがあるわけでもなし、
貴重な炭酸入りジュースなので、
暑い日に見かけたらおいしくいただいてます(^^)。
今、ハマっているアニメです。
(ゲームは基本的にしないので。)
昨年の秋からの再放送を見始めて、
いまはそのまま続編の”ゼロ”を見ています。

もっとも、牧瀬紅莉栖をはじめて”見かけた”のは、
何年も前、日本橋のとあるお店でのこと。

P1023076.jpg

P1023074.jpg

…というわけで、
てっきりドクペのPRキャラクターかと思ってました(^^;。
とても個性的な顔立ちだったので妙に印象に残っていたのですが、
シュタゲを見て「ああ、アニメやゲームのキャラだったのか」と。

昨年の秋からの再放送なので、23話はβ。
そのままゼロにつながるのですが、やはりすっきりしないので、
結局DVDで23話無印、24話、スペシャル、
ついでに劇場版も見ました。

また、ゼロを見進んでいくうち、
何となく嫌な予感がしたので
(予期しないハッピーエンドでないエンディングは
「四月は君の嘘」で懲りたので(^^;)、
心の準備のために
ゼロの公式資料集をGETして確認した(^^;ところ、
だいたい予想通りだったのでホッとしました(^^)。

無印は紅莉栖がヒロインでしたが、
ゼロはまゆりがヒロインみたいですね。
真帆もいい線いってるんですが。

個人的にはやっぱり紅莉栖かなぁ。
あとは鈴羽、真帆くらいでしょうか。

シュタゲの23話はβを先に見たせいもあるのでしょうが、
まゆりの振舞いは”無印”よりβのほうがより自然に感じました。
(というか、”無印”のリアクションに唐突感、違和感があった。)
なので、ゼロの展開には納得です(^^)。

話は変わりますが、
シュタインズ・ゲート エリートにちょっと興味があります。
ゲームは基本的にしないのですが、
シュタゲの放送されていないルートまでアニメで見られるというので
ちょっと惹かれています。
これだけのためにPS4をGETしようかなぁ、と
真剣に考え始めてたりして(^^;。
今年の春に買って以来、
それまでメイン機だったものの、
荷物の多い出張には嵩が張るEOS M5にとって代わりました。

LUMIXがメイン機となるのはLF1以来、久しぶりのことです。
TX1も出てすぐに買ったのですが、色合いがいまひとつだったのと、
期待の4Kフォトを試してみたら
思いっきりコンニャク現象が出たのですぐ手放しました。
もっとも、130km/hで疾走する新快速の中から
すぐとなりの車庫に留置されている車両を撮りまくったので、
今思えば条件がちょっと過酷すぎたかも(^^;。

でも、スライドショーでTX1の画像を改めて見てみると、
案外悪くないな、と。
そんな矢先、EVFの解像度もズーム倍率もUPした後継機が出ると聞き、
ショールームでデモ機を試したらEVFも満足のいくもので、
不安定だったホールディングもかなり改善されていたので
出たつぎの日にGETしました(^^)。
ちなみに色合いは前作のいかにもパナっぽい色合いから、
どちらかと言えばキャノンっぽい、
個人的にはより好みの色合いに変わりました。

というわけで、サンプル画像でも。
ちなみに16:9なのはスライドショーで画面を使い切るように設定したためで、
デフォルトの設定は3:2です。

P1022495.jpg
E2系です。
この日は日差しがきつかったので、
ハイライトが飛ぶのはしかたないですね(^^;。

P1022750.jpg
シトロエンDS?です。
ナンバーを消すのがめんどくさかったのでサイドビューから(^^;。

P1023282.jpg
土佐堀の菅澤眼科です。
いつ見てもおしゃれな建物ですね(^^)。

というわけで、
写りはさすがにM5にはかなわないものの、
持ち運びに便利でそこそこ写るので気に入ってます(^^)。